読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教員という職業を考え、自由な人生を考える。

パニック障害を患って休職した教員が、今までの人生を振り返り、そしてこれからの人生を考えるブログ。自由な人生とは何か。幸せとは何か。

今年度の目標

こんにちは、みほです( ^∀^)

 

4月になりました。

今年は1日2日が土日ということで、

今日から新生活、新体制という方が多いのではないでしょうか。

 

私も毎年ならば、新年度ということで

 

「次は何年生になるのだろうか」

「新しい先生はどんな人たちなのか」

「一緒な学年に誰となれるのか」

 

など、これからの半端ない仕事量を覚悟しながらも

こういったワクワク感でいっぱいでした。

 

今年度は、パニック障害で病休ということで、

1日中、家にいる平凡な日を送っています。

 

 

多くの人が今日からの新体制で、

前に進んでいるのにもかかわらず、

自分は今日も家にいる。

 

・・・少し、劣等感を感じてしまっています。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

 

こんな風に周りと比べていること自体がナンセンスなんですけどね。

周りと比べてもしょうがないって頭でわかっているけれども

感じてしまうんですねー。

 

少しずつ、こんな考え方を修正できるようにしていこうと思います。

 

 

「このお休み期間は休むのが仕事」

「自分は自分」

「自分のペースで進んでいけばいい」

「休んだからこそわかることがある」

 

 

よし。

 

 

『自分の中で新年度を迎えればいいんだ!』

 

 

ということで、今日は本当自分の思考をまとめるためだけに書きます。

読んでいる皆さんには全くいい情報を提供する気が今日はありません。笑

 

 

みほの頭脳メモーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今年度の目標

・ブログ、メルマガなどの記事を増やす(平日1日2記事)

・学校の教育問題について学習する。

・自分がやりたいこと(運動指導)のビジョンを確定する。

・個人起業の勉強をする。(開業の手続きなど)

・個人起業家の話をたくさん聞く。

・旅に出る。

 

 

 

 

今年度、一年休んで復帰するか、退職するか決める。

今は復帰は全く考えられないけど、もしかしたら気持ちが変わるかもしれない。

新しい仕事の準備をしていくことは損ではないと思うのでやってみる。

 

私はアフィリエイターとして、活動し稼いでいく。

そして、そのアフィリエイトを自動化させ、不労所得にする。

 

この情報を発信することで、

教員を辞めようと思っている人の次のステップや

心の病気で仕事しなくちゃいけないけど、職場に行けないという人を助けていく。

 

空いた時間で自分がやりたいことをする。

そのやりたいこととは旅行などのプライベートなこともそうだが、

運動指導。

「できた」「上手くなった」っていう単純な喜びを1対1でお手伝いする仕事。

どんな風に経営していくかは、今年度の課題。

そのために、個人起業の勉強をする。

起業した人の話を聞く。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こうやって書き出すことで、

自分自身の課題を把握する。

そしてより具体化(行動が目に見えるように)していく。

 

休んでいるからこそ、できることがある。

休んだからこそ、気づけたことがある。

できること、気づけたことを行動に起こしていく。

これは今しかできない。

 

無理はしない程度に、自分のペースで。

自分自身が本当にやりたいと思ったことは

びっくりするくらいの行動力が伴う。それが人間。

その人間の本能に従って行動していきます!!

 

本当に今日は自分の頭の整理整頓だったので

読んでいただいている皆さんはつまらなかったと思います。すみません。

 

明日からは気をつけます・・・

 

それでは今日はこの辺で\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

 

アフィリエイト不労所得に興味のある人はこちら

 

www.miho1ara.com